◆初回送料無料◆気になりだしたその体重にメタボメ茶

メタボリック症候群対策のための運動

メタボリック症候群対策のための運動量の目標は、週23エクササイズの活発な身体活動(運動・生活活動)を行う!そのうち4エクササイズは活発な運動を!というものとなっています。 メタボリック症候群対策のための運動量の目標の中にある、1エクササイズに相当する活発な身体活動とはどういったものなのかも定義されています。まずは運動に関する項目から説明します。 ・軽い筋力トレーニング、バレーボール:20分 ・速歩、卓球:15分 ・軽いジョギング、バスケットボール:10分 ・ランニング、水泳:7から8分 この運動指針は健康成人を対象としています。持病のある方はかかりつけの医師に相談し、安全に運動を実施することが必要です。メタボリック症候群対策のために安全に運動を継続することが重要です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。